肌は冬に歳をとる!

アンチエイジング top > 美容クリーム > 肌は冬に歳をとる!

肌は冬に歳をとる!

一年の中でも、肌にとって一番過酷な季節となる本格的な冬がやってきました。

冬の手抜きお手入れは絶対に禁物です!


いつもと同じお手入れをしていても、肌の調子が悪かったり、乾燥を感じたり。

この季節では、当たり前のことといえるでしょう。


そこで、この厳しい季節を乗り越えて、若々しい肌を保つためにも

毎日のちょっとしたひと手間がポイントです。


冬が、肌にとって過酷な理由と、冬に負けずに健康美肌を保つコツを紹介します♪

ここでお手入れをさぼると、肌年齢がぐっとアップしてしまいます(;ω;)

肌が冬に歳をとる理由

1・乾燥

外気が一年のうちで一番乾燥しているのが冬です。

さらに室内でも暖房の影響で乾燥状態で、肌の水分も蒸発してしまいがちになります。


2.皮脂膜の不足

皮脂膜とは、汗と皮脂で作られるもので、天然のクリームとも呼ばれています。

冬になると、汗と皮脂の分泌量が夏と比較して半分まで減少し

オイリー肌タイプの人でも皮脂膜が不足します。

そのために、乾燥やしわ、肌荒れを起こしやすい状態です。

3.ターンオーバーの乱れ

冬は、寒くて毛細血管が収縮し、血行が悪くなるため

肌細胞が活性化せずに、ターンオーバーのサイクルが乱れます。

ターンオーバーが悪くなると、肌の生まれ変わりが遅くなり、

くすみやシミなどの肌トラブルの元となり、肌年齢があがる原因となります。

冬対策におすすめのプラスケア

 


  1. 加湿器を置くなど、お部屋の湿度をあげて乾燥対策をしましょう。 洗濯物や、濡れタオルを室内に干すだけでも多少の効果はあります。
  2.  


  3. お風呂で洗顔後にお手持ちの美容成分たっぷりのクリームで栄養補給。その上から蒸しタオルをののせるとスチーム効果で毛穴が開き美容成分が肌に浸透していきます。お風呂からあがったら通常の化粧水からのケアをしましょう。
  4.  


  5. 気になる小じわが深~い本じわに発展しないためにも、日々の基本スキンケアは抜かりなく。保水&保湿力の優れた化粧品を意識して使うとよいでしょう。肌との相性も大事ですね。デパートなどの対面カウンターならアドバイザーに相談してみて♪通販ならトライアルセットがお試しに便利です。
  6.  

冬のひと手間でしっかりアンチエイジング♪

お手入れ次第で肌年齢は差が出ますd(。ゝω・´)

関連記事

  1. ナールスゲンで肌そのものの水分量をあげる!
  2. 皮脂膜は天然のクリーム
  3. 毛穴の角栓をなくしたい!
  4. 美肌対策も一年の計♪
  5. 昔より目立ってきた毛穴の開き
  6. 美への投資
  7. 美肌アンチエイジングのプチテク♪
  8. 毛穴の黒ずみケア

トラックバックURL

http://www.zeleni-plan.org/cream/winter/trackback/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*